忍者ブログ
201709230005
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


201002150732
CATEGORY[政治・経済]
「国民新聞」1月25日号に、千葉大名誉教授の清水馨八郎氏が、「小沢一郎は済州島出身」と云うタイトルで、次のようなことを書いている。

≪・・・ 私は西洋史を学んでいる一学者だが、今の日本は千年も栄えたローマ滅亡の二の舞の危機を感じている。これはローマの政権が国防を疎かにし、市民の喜びそう なパンとサーカスに熱中させたからだ。(中略)

更にこの内閣が中国、韓国寄りになるのはそのリーダー達の「反日」が韓国と二重国籍を持つ外国人 だからである。最近分かって驚いているが、土井たか子は本名李高順といいその弟子福島瑞穂は趙春花で日本人ではない。

顔立ちもよく見ると韓人であることが 分かる。
小沢一郎の母は済州島出身だ。村山談話を一層強化しようとしている岡田外相もあやしい。

法務大臣にマルクス主義のシンパ千葉景子を据え たのは、小沢、鳩山の偽装献金を許す指揮権発動の準備か。

これから政治の公職につくものは、資産の表示だけではなく、己、親、祖父の三代の出身 を示すことを義務付けるべきだ≫と手厳しい。御年93歳、怖いものなし!というところだろう。

民主党幹部は“外国人?”
http://www.aubetec.com/rimbaud/blog2/?p=76


写真は千葉大名誉教授の記事



PR

コメント[1] トラックバック[0]
<<2月13日 講演会 「入管特例法と中国の人権問題」【大阪支部】/外国人参政権反対署名活動 & 民主党に抗議街宣 第三弾! | HOME |在特会 街宣、抗議行動のお知らせ>>
コメント一覧
■清水馨八郎(しみず・けいはちろう)
イオンド大学教授、千葉大学教授、統一協会関係者、統一協会系事業日韓トンネル研究会常任理事
清水馨八郎著「世紀のプロジェクト」全国教授勝共講師団発行http://www.chojin.com/history/2/shimizu.htm

■「統一原理というのは、学んでみますと、神学的・哲学的に大変内容の深いものがあります。
(中略)文先生はただの人間ではないと真に考えるようになりました。
私は先生をイエス・キリストすら越える人物、いや聖人であると思っております。
(中略)先生は神との情報のチャンネルをいくつも持っておられるに違いない。神の啓示、霊感をいつも受けているわけです。
そして、常に祈りの中に神の心情を体恤(たいじゅつ)しておられるのでしょう。」(清水馨八郎)

■2002年11月24日「日韓トンネル特別講演会」(主催・アジア人協会)が都内ホテルで開かれ、
大韓民国学術院会員・尹世元博士があいさつ、千葉大名誉教授・清水馨八郎博士が「日韓トンネルと日本の使命」をテーマに講演した。
清水博士は「総工費に10兆円かかるが経済効果は100兆円ある」と指摘した。

■統一協会文鮮明裁判に対する清水馨八郎氏の見解
裁判にかこつけた政治的な弾圧であり、あたかも異端者を葬ろうとしているかのようだ。
(中略)今回の裁判は、宗教戦争における一つの弾圧であり、一方的なことろがあって、正当性に欠けていると思う。

■私たちが応援しますhttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/001/125418319273416115754_780a9ed9c860da53ade81e990e874a90_20090929091312.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>彼(小沢)の血液型はB型だ。これも朝鮮半島では圧倒的シェアを誇る血液型だ。
そんなことから小沢は父、佐重喜の時代に日本国籍を取ったという話がある。スタルヒンや小泉八雲と同じく帰化人だと。
(中略)小沢が帰化人とすれば全てが符号するのだが、実際は彼は岩手の豪農の血筋。純粋の日本人だ。 
《週刊新潮、高山正之コラム変見自在より》
【2010/02/16 13:40】||レジスタント#2ac13caf18[ 編集する? ]
コメント投稿















TrackBack
トラックバックURL

<<2月13日 講演会 「入管特例法と中国の人権問題」【大阪支部】/外国人参政権反対署名活動 & 民主党に抗議街宣 第三弾! | HOME |在特会 街宣、抗議行動のお知らせ>>

忍者ブログ [PR]