忍者ブログ
201709230008
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


201007261813
CATEGORY[政治・経済]
H22年2/11付けの産経報道があります。「北が送金」「朝鮮学校へ
460億円」「半世紀以上 高校無償化に影響」北朝鮮が過去半世紀以上にわたり 在日朝鮮人に民族教育を行なう各種学校「朝鮮学校」に対して総計約460億円の資金提供を実施し、昨年も約2億円の「教育援助金」を送金していたことが10日明らかになった。

「北朝鮮が朝鮮学校に対する政治的支配力を確保している」実態が改めて浮き彫りになった事で、朝鮮学校の無償化の是非が問題化することは確実な情況だ。北朝鮮は「教育援助金」「奨学金」などを名目に約2億円を自国の朝鮮赤十字会を通じ、ロシア国内の銀行から欧州の銀行に送金。

さらに日本の都市銀行を経由して、在日朝鮮人系のハナ信組本店営業部(東京都渋谷区)に設けた在日本朝鮮人連合会(朝鮮総連)傘下の在日本朝鮮人教育会の口座へ入金した。そこから初級学校(小学校)から大学まである日本全国の朝鮮学校(71校)に分配されたという。

「教育援助金」「奨学金」は昭和30年代前半からほぼ毎年、延べ150回以上にわたり朝鮮学校向けに送金され累計は460億円を超えるとみられる。こうして入金された援助金については、朝鮮学校関係者からも「金額が平等に学校に流れず、不平不満が漏れている」(政府筋)との分析もある。

朝鮮学校は金正日総書記の肖像画を講堂などに掲げて同胞教育を充実させるなど、北朝鮮の政治的影響を強く受けている。朝鮮学校の教科書は 日本の教育基本法に準じていない。時代遅れの独裁チェチェ思想を基本にした金正日独裁主義を正当化する洗脳教科書である。

徹底したチェチェ思想を叩き込まれた朝鮮大学卒の先生が担当している。学校は閉鎖的である。日本を敵国とする反日思想教育を徹底実施してことは、既に巷で知られているのが実態である。


金子吉晴_北朝鮮は朝鮮学校に460億円送金の事実がある!
http://www.youtube.com/watch?v=oDanqPTn_Yo


PR

コメント[0] トラックバック[0]
<<川崎市役所 朝鮮学校補助金は日本国富略奪である!? | HOME |2010年7月10日 愛国議員 三橋貴明街頭演説 in 秋葉原>>
コメント一覧
コメント投稿















TrackBack
トラックバックURL

<<川崎市役所 朝鮮学校補助金は日本国富略奪である!? | HOME |2010年7月10日 愛国議員 三橋貴明街頭演説 in 秋葉原>>

忍者ブログ [PR]