忍者ブログ
201708240807
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


200910200645
CATEGORY[政治・経済]
文部科学省の子供夢基金助成活動「DREAM21夢の課外授業」の今年度の授業申し込みが始まりました。

これは二十一世紀倶楽部と読売新聞社などが後援している活動で、スポーツや芸能、音楽の分野で活躍している人たちが小学校で講師として語り、日本の子供たちに夢や希望を持ってもらうという企画です。

これは、大変いい企画だと思いますが、しかし!なんと!日本の子供たちに夢を語る講師陣の中に「えっ?なんで貴方が?」という人物が含まれているではないか。

韓国人歌手のBoAです!

韓国での彼女は反日活動の先頭に立つ女性です。

伊藤博文を暗殺したテロリストの安重根を題材とした韓国映画「多黙 安重根」のプロモーション活動では「映画『多黙 安重根』を観て少しでも愛国心を持ってくれたらと思う」と語って、若者に大いにアピールしていた。

アイドルグループの東方神起と一緒にソウル劇場で特別試写会を開催したこともある。

さらに試写会に先立ち安重根記念事業会に5000万ウォン(約500万円)も寄付していた。

日本では笑顔で「日本を愛していま~す!」と言いながら、日本のファンからお金を巻き上げる。

そして、韓国に帰ると、鬼のような形相をして、日本の国旗を燃やしたり日本の悪口を言って罵倒しています。

もちろん、伊藤博文の暗殺犯の映画のPRに寄付された5000万ウォンも日本のファンから巻き上げたお金が使われたことになります。

なぜ、文部科学省は、日本の総理大臣を暗殺したテロリストを支援したり、反日活動の先頭に立つBoAを応援するのだろうか?

何も知らない日本の小学生が、反日活動の先頭に立つ存在、BoAの話を聞いて、どんな夢を持つというのか?

これは、文部科学省に抗議をしなければなりません!

写真は、5000万ウォンの寄付を受ける記念事業会側から、感謝状と名誉会員証が授与された時のものです。


BOA

取引手数料0円&スプレッド1銭~&信託保全のFX! ■■■
PR

コメント[0] トラックバック[0]
<<日教組教師の特徴 | HOME |本日「朝鮮人に警告する!竹島を帰せ 対馬への侵略を止めろ」デモ行進のお知らせ>>
コメント一覧
コメント投稿















TrackBack
トラックバックURL

<<日教組教師の特徴 | HOME |本日「朝鮮人に警告する!竹島を帰せ 対馬への侵略を止めろ」デモ行進のお知らせ>>

忍者ブログ [PR]